恋人に合カギを無くされて・・・

わたしと彼はどちらもひとり暮らしだったので、お互いの家に泊まることは珍しくありませんでした。けれどお互いのプライベートな時間も大切にしたいという理由で、一緒に住むのは結婚してからにしようって決めていました。だからお互いの合鍵を持っているというのも自然な成り行きだったように思います。
最も彼もわたしもその合鍵を使う機会はほとんどありませんでした。もともとプライベートをお互いに尊重し合うタイプでしたから、相手が留守のときに勝手にその家に行くなんてことはしなかったし、仮にどちらかが遅くなるにしても外で待ち合わせて一緒に帰ればすむ話だったので、使う必要がなかったというところでしょう。そんな状況だったからこそ、わたしが彼の家のカギを失くしていることに気が付くのが、随分と遅くなってしまったのです。

普段滅多に使う機会がないというのもあって、わたしは合鍵を持ち歩いていませんでした。カギとしての機能以上に大切なものだからということで、失くさないようにしまっておいたのです。でも、普段使わないものをしまっておくと、どこにしまったかが分からなくなったり、それ自体を忘れてしまったりしますよね。

わたしの場合、しまっておいたと思った場所に合鍵がないことに気が付き、慌てて他の場所も探したのですがどうしても見つけられなくなってしまいました。大事なものをしまう場所というのは決まっていたので、てっきりそこにしまったと思い込んでいたのですが、これだけは特別な場所にしまおうと思いなおし、その後どこへしまったかが全く分からなくなってしまったというわけです。

今度の彼の誕生日に、彼の家先に行って食事の用意をして待つ約束になっています。彼はわたしが合鍵をなくしたことを知りません。恋人に合鍵を失くされたと知ったなら、どんなふうに思うでしょうか。わたしが彼ならきっととても怒るでしょう。心配で正直に言い出せず、とても困っています。